So-net無料ブログ作成

映画ツーリスト あらすじ 感想 ジョニーデップ&アンジェリーナジョリー [テレビ]

スポンサーリンク




今夜の

日曜洋画劇場は、

ジョニーデップ、アンジェリーナジョリー主演の

『ツーリスト』です。

こちらは、2010年にアメリカで公開された映画で

元を辿れば2005年にフランスで公開『アントニー・ジマー』の

ハリウッド・リメイクされた作品だそうですねー。(wikipediaから)

専門家の人からは特に良い評価は受けてないようです。ショック。

確かに、めちゃくちゃ派手なシーンがある訳じゃないし

すっごく手のこんだストーリーってわけではないと思います(爆)

でも、とっても素敵で愛嬌?がある映画だと思いました。

アンジェリーナジョリーの健気でいじらしい感じや

ジョニーデップの一見頼りなさそうでいてまっすぐな男らしさ

すごく良かったと思いました。

映画館で見ると気合いが入ってハードルが上がってしまうと思いますが

自宅の設備でDVD鑑賞するとすごくいい気持ちになれると思います。

2大主演がビッグネームなだけに期待が高まるのもわかりますが

こういう雰囲気も楽しんだ人勝ちかなと。

僕的にはとても満足です(笑)

そして、この作品でようやくアンジェリーナ・ジョリーの美しさに気づきました!

なんというか、顔として造形的な美しさがあるというか、

とにかく何回確認しても美しい!(嗜好が変わったのか!?おれ?!)

映画を楽しむポイントとして

彼女の魅力というのは随所に感じられると思います!(ほんと色っぽい)

もちろん、この映画を観ようと思ったきっかけは

(大好きな)ジョニーデップが出ているからです!

パイレーツ・オブ・カリビアンから大好きでねー!←遅い?ですよね

さあさあ、盛り上がってきましたね!!!!(僕が)

もう今日のよる9時からはジョニーデップのツーリストで決まり!!

以下はあらすじ

アレクサンダー・ピアースは詐欺師にして 7億4400万ポンド(=約1000億円)の脱税を行う 国際指名手配犯である。彼の恋人であるエリーズは フランス警察に完全マークされていた。 ある日、いつもの喫茶店で朝食を取っていた エリーズのもとにアレクサンダーから メッセージが届く。指示通りにイタリア・ベニス行きの 列車に乗ったエリーズは、そこでアレクサンダーと似た体型の男に声を掛ける。 彼はアメリカ人で失恋旅行中の冴えない数学教師だった・・・
予告編の動画はコチラ↓↓↓↓






映画のあらすじを見るとすごくその作品を見たくなりますね!!
(ほんっとよくできてんな!←感心)

映画って2回3回見てやっとわかることも

多いと思いますので今夜もう一回見てみようと思います^^

なるほど!と思った方は↓の広告のクリックを是非お願いします♪


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。